フォートナイトをプレイできる安いノートパソコン6選!

大人気オンラインゲームのフォートナイトは、家庭用ゲームきでもプレイができるゲームです。しかし、本気でフォートナイトをプレイしたい場合、ゲーミングパソコンでのプレイが必須になります。

ゲーミングPCと聞くと高額というイメージが強いかと思いますが、ノートパソコンタイプであれば10万〜13万円で購入できるリーズナブルなものも販売されています。

この記事では、フォートナイトを本気でプレイしたいができるだけコストを抑えたいという人向けに、フォートナイトをプレイできる安いノートパソコン6選をご紹介します!

目次

ノートパソコンのメリットは?

プロゲーマーや本気でPCゲームをプレイする人のほとんどは、デスクトップ型のゲーミングPCを使用しているのが現状です。一体、ノートパソコンのメリットはどういうところにあるのでしょうか。

ノートパソコンのメリット

  • 持ち運び可能
  • 場所を取らない
  • 別途ディスプレイやキーボードを購入する必要がない

ほとんど通常のノートパソコンのメリットと変わりありません。外出先でプレイできたり、部屋のスペースを取らないなどコンパクトな特徴のノートPCによるメリット。

そして、キーボードやディスプレイを別で購入する必要がないので、出費を抑えることができます。

ゲーミングノートパソコンの詳しい選び方については、以下の記事にまとめていますので、ぜひチェックをお願いします!

フォートナイトをプレイするために必要なスペックは?

フォートナイトを運営しているEpic社より、フォートナイトをPCでプレイする際の最小システム要件推奨システム要件が明示されています。

  • 最小システム要件
ビデオカードインテルHD グラフィックス 4000、インテルIris Pro グラフィックス 5200
プロセッサCore i3-3225 3.3 GHz
メモリ4GB RAM
OSWindows 7/8/10 64-bitまたはMac OS Mojave 10.14.6
引用:Epic公式サイト
  • 推奨システム要件
ビデオカードNvidia GTX 960、AMD R9 280、または同等のDX11対応GPU
ビデオメモリ2GB VRAM
プロセッサCore i5-7300U 3.5 GHz、AMD Ryzen 3 3300U、または同等のプロセッサ
メモリ8GB RAM以上
OSWindows 10 64-bit
引用:Epic公式サイト

ストレスなくフォートナイトをプレイするためにはこの最小システム要件、できれば推奨システム要件を満たしておきたいところです。

フォートナイトをプレイできる安いノートパソコン6選

ゲーミング用のデスクトップパソコンやノートパソコンは一般用のPCよりも比較的値段が高く、最低でも10万円はすると思っておいた方が良いでしょう。

それでも、できるだけ安いノートPCでフォートナイトをプレイしたいという人も多いと思います。

フォートナイトの推奨システム要件を満たしている、安いノートPC6選をまとめましたのでご紹介します!

①Lenovo Legion 550Pi

引用:lenovo.com
公式販売価格¥96,690(税込)
OSWindows 10 Home
プロセッサーインテル® Core™ i5-10300H プロセッサー
メモリ8GB
グラフィックスNVIDIA® GeForce® GTX 1650 4GB GDDR6
ストレージ512GB SSD
ディスプレイ15.6″ FHD IPS 光沢なし LEDバックライト 1920×1080,144Hz
質量約2.3kg
バッテリー最大11.8時間
  • 税込で10万円を切る安さ
  • 144Hzの高リフレッシュレート
  • バッテリー連続駆動時間が10時間を超える
  • 重量が重い
  • メモリが8GBと小さめ

②HP Victus 16 (AMD)

引用:Amazon.co.jp
公式販売価格¥104,800(税込)
OSWindows 11 Home
プロセッサーAMD Ryzen™ 5 5600H
メモリ8GB
グラフィックスNVIDIA® GeForce® GTX 1650 Laptop
ストレージ512GB SSD
ディスプレイ16.1インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ(144Hz、1920×1080)
質量約2.46kg
バッテリー最大8時間30分
  • 税込で11万円を切る安さ
  • 144Hzの高リフレッシュレート
  • バッテリー連続駆動時間が8時間を超える
  • 重量が重い
  • メモリが8GBと小さめ

③ASUS TUF Gaming F15 FX506LHB (FX506LHB-I5G1650W11)

引用:Amazon.co.jp
公式販売価格¥114,800(税込)
OSWindows 11 Home 64ビット
プロセッサーインテル® Core™ i5-10300H プロセッサー
メモリ8GB
グラフィックスNVIDIA® GeForce® GTX 1650 (NVIDIA® Optimus™ Technology対応)
ストレージ512GB SSD
ディスプレイ1,920×1,080ドット (フルHD) (144Hz)
質量約2.3kg
バッテリー最大8.3時間
  • 144Hzの高リフレッシュレート
  • バッテリー連続く同感が8時間を超える
  • 重量が重い
  • メモリが8GBと小さめ

④GALLERIA RL5C-G50

引用:Amazon.co.jp
公式販売価格¥115,980(税込)
OSWindows 11 Home 64ビット
プロセッサーインテル® Core™ i5-11400H
メモリ16GB DDR4 SO-DIMM (PC4-25600/8GBx2/2チャネル)
グラフィックスNVIDIA GeForce GTX 1650 4GB + インテル UHDグラフィックス
ストレージ512GB NVMe SSD
ディスプレイ120Hz 狭額ベゼル 15.6インチ 非光沢フルHD液晶(1920×1080ドット表示)
質量約2.0kg
バッテリー最大5.3時間
  • メモリが16GBと大きめ
  • 120Hzの高リフレッシュレート

⑤G-Tune P5-WA [ Windows 11 ]

引用:mouse-jp.co.jp
公式販売価格¥129,800(税込) ¥124,800(税込)SALE価格
OSWindows 11 Home 64ビット
プロセッサーインテル® Core™ i5-11400H プロセッサー
メモリ16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
グラフィックスNVIDIA® GeForce® GTX 1650 (NVIDIA® Optimus™ Technology対応)
ストレージ256GB (NVMe)
ディスプレイ15.6型 液晶パネル (ノングレア) 1,920×1,080 (フルHD) 60Hz
質量約2.02kg
バッテリー最大6.5時間
  • メモリが16GBと大きめ
  • 重量が軽い
  • リフレッシュレートが60Hz
  • やや値段が高い

⑥msi GF63-10UC-629JP

引用;Amazon.co.jp
公式販売価格¥129,800(税込)
OSWindows 10 Home
プロセッサーインテル Core i5-10500H(6コア12スレッド)
メモリ16GB(8GB ×2)DDR4
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPU
ストレージSSD 512GB(M.2 NVMe)
ディスプレイ15.6インチ、フルHD(1,920×1,080)、ノングレア、60Hz
質量約1.86kg
バッテリー最大7時間
  • メモリが16GBと大きめ
  • 重量が軽い
  • リフレッシュレートが60Hz
  • やや値段が高い

まとめ

フォートナイトをプレイできる安いノートパソコン6選についてご紹介しました。

とにかく安いのがいい人は・・・
メモリを重視したい人は・・・
高リフレッシュレートでプレイしたい人は・・・
無難に選びたい人は・・・

ぜひ、自分でどの性能を重視したいのかを再確認して、購入を検討してみてください。

ある程度お財布に余裕があるのであれば、リフレッシュレートやその他スペック十分に有したノートパソコンを検討してみてもいいかもしれません。

マウスコンピューターの高リフレッシュレートのおすすめゲーミングノートパソコンについては、以下の記事にまとめていますので、興味がある方はぜひチェックしてみてください!

もし、もっと高リフレッシュレーのゲーミングノートパソコンを探したいのであれば、240Hzのノートパソコンがおすすめです。

ノートパソコンでありながらデスクトップPC並みの性能を有した240HzゲーミングノートPCは、本気でゲームをプレイしたい人にもおすすめのPCです。

詳しくは以下の記事にまとめていますので、ぜひご覧ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゲームが大好きな一児の父。現在は主にフォートナイトをプレイしており、どっぷりハマっています。ゲームに関する様々なお役立ち情報を発信中!皆さんのゲームライフの一助になれればうれしいです!



コメント

コメントする

CAPTCHA


目次