ぶゅりるのフォートナイトのキー配置は?デバイスなどについてもご紹介!

近年日本でもeスポーツが浸透してきており、様々なゲームタイトルのプロゲーマーが存在します。大人気オンラインゲームフォートナイト(Fortnite)にも競技が存在し、数々のプロチーム・プロゲーマーが活躍しています。

プロゲーミングチームDetonatioN FocusMe所属のぶゅりるさんは、フォートナイトプロゲーマーの中でも比較的年齢が若く、今後世界での活躍も期待されるプロゲーマーです。

この記事では、日本のプロゲーマーぶゅりるさんについてご紹介します。

この記事でわかること
  • ぶゅりるさんのプロフィールは?
  • 使用しているスキンは?
  • フォートナイトのキー配置や感度設定は?
  • 使用しているデバイスは?

そしてフォートナイト界を代表するぶゅりるさんのフォートナイト設定・キー配置や、使用デバイスなどの詳細についてご紹介します。

フォートナイトの極意をぶゅりるさんから学んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

目次

ぶゅりるのプロフィール

プロフィール

ぶゅりるさんのプロフィール

所属チーム:DetonatioN FocusMe

生年月日:2004年2月11日

血液型:AB型

SNS: YouTube(チャンネル登録者数:18.4万人)、Twitter(8.7万人フォロワー)
※2022年7月15日時点

好きな食べ物:ジャーマンポテト

苦手なゲームジャンル:音ゲー

フォートナイトを始めたきっかけ:友達に勧められて

リスペクトしているプレイヤー:まうふぃん、ぺぽ 、Benjyfishy

好きなユーチューバー・ストリーマー:StylishNoob、k4sen、葛葉

実績:
・2020年11月度 FNCS FINALS:8位
・2021年3月度 FNCS SEMI-FINALS:29位

※公式HP、ぶゅりるYouTube動画より

ぶゅりるさんは、プロゲーミングチームDetonatioN FocusMeフォートナイト部門所属のプロゲーマーです。

ぶゅりるさんのその特徴的な名前の由来は、プロゲーマー「うゅりる(Crazy Raccoon所属)」をリスペクトしているため。

なぜ「ぶ」にしたのかと言うと、本人曰く「う●ち」が好きで「ぶりっ」みたいな響きからとったとのことです。

まだ無名だった頃には、フォートナイトのソロキャッシュカップで1位をとった実績があり、プロゲーマーになる前からゲームの腕前は計り知れないほど。

2021年1月15日に当時のGameWithに正式加入し、年齢も2022年6月時点で18歳ととても若いフレッシュなプロゲーマーです。

使用スキン:オブリビオン

ぶゅりるさんがフォートナイトで使用しているスキンは「オブリビオン」です。

レア度がレジェンド(金)に分類されるスキンで、なかなか再販されないレアなスキンです。ぶゅりるさんは主にオブリビオンの金色スキンを使用していることで有名です。

ぶゅりるのフォートナイト設定とキー配置

ぶゅりるさんのフォートナイト設定とキー配置についてまとめました。(※一部省略している項目もあります。)

映像

ディスプレイ
ウィンドウモードフルスクリーン
解像度1920×1080 16:9
最大フレームレート144FPS
グラフィック
明るさ100%
ユーザーインターフェイスのコントラスト1.07x
色覚モードオフ
色覚強度
グラフィッククオリティ(パフォーマンスモード)
品質の自動設定自動設定
クオリティプレイセット
3D解像度100%
描画距離近い
オフ
アンチエイリアスオフ
テクスチャ
エフェクト
ポストプロセス
高度なグラフィック
VSYNCオフ
モーションブラーオン
FPSの表示オン
レンダリングモードDIRECTX 11
マルチスレッドレンダリングを許可オン
GPUクラッシュデバッグの使用オフ
レイテンシーマーカーオフ
NVIDIA REFLEX低遅延オン
レイテンシーフラッシュオフ

ゲーム

言語と地域
マッチメイキング地域アジア(5SM)
言語システム初期設定(日本語(日本))
移動
ダッシュ切り替えオフ
デフォルトでダッシュオン
ダッシュでリロードキャンセルオフ
ドアの自動オープンオン
戦闘
長押しで収集アイテムを交換オン
ターゲット切り替えオフ
ターゲット時に危険をマークするオン
武器の自動回収オフ
消耗品を右側に自動ソートオン
建築
建築ピースのリセットオン
事前編集オプションを無効化オフ
ターボ建築オン
リリースすると編集を確定オン
チュートリアル
コンテキストヒントオフ
追加のゲームオプション
カメラ操作反転オフ
飛行中の操作を反転オン
クリエイティブモードでのターボ削除オン
NVIDIA HIGHLIGHTSオン
周辺機器のイルミネーションオフ
タップで開ける/インタラクトオン
パフォーマンス統計のレポート無効
リプレイ
リプレイを記録オン
大規模なチームのリプレイを記録オン
クリエイティブモードのリプレイを記録オン
録画中のインジケーターオフ

マウスとキーボード

※ぶゅりるさんはマウスのDPI(ドット・パー・インチ)=650でプレイされています。そのうえで下記の設定を参考にしてみてください。

マウス感度
X軸感度10.0%
Y軸感度10.0%
ターゲット感度50%
スコープ感度50%
ゲームパッドの入力を無視オフ
入力方法をマウスに固定オフ
マウスフライト
飛行機操縦時のマウス感度倍率100%
飛行機のマウス操作を反転オフ

オーディオ

ボリューム
ミュージック0%
サウンドエフェクト70%
会話100%
ボイスチャット42%
ムービー0%
ピクチャー・イン・ピクチャー100%
サウンド
音質
3Dヘッドホンオフ
バックグラウンド時のオーディオ全てのサウンド
字幕オプション
サウンドエフェクトを視覚化オン
オーディオ出力デバイススピーカー(REALTEK(R)AUDIO)

キーボード操作

プリセット
キーボード割り当てのプリセットプリセットを選択
移動
前に移動W
左に移動A
後ろに移動S
右に移動D
ジャンプスペースキー
ダッシュ
オートダッシュLR
しゃがむ(タップ)/スライディング(長押し)左Shift左Ctrl
戦闘
撃つ左マウスボタン左マウスボタン
照準右マウスボタン
リロードR
使用F
収集ツールマウス中央ボタン
武器スロット1F18
武器スロット2マウスホイール下
武器スロット343
武器スロット4Z
武器スロット5 G
建築
建築中にしゃがむ(タップ)/スライディング(長押し)Shift左Ctrl
Q
E
階段マウスサイドボタン2
屋根マウスサイドボタン
トラップTY
建築物の設置左マウスボタン
修理/アップグレードHX
建築物の回転R
建築素材の変更右マウスボタン
建築編集Cマウスホイール上
編集中にしゃがむ左Shift左Ctrl
建築編集の選択左マウスボタン
建築リセット右マウスボタンマウスホイール
コミュニケーション
ピン/マーカー設置X
敵マーカーを設置
プッシュトゥトーク11
スクワッド通信F4
チャット入力
エモート
エモートB
ロッカーエモートスロット1
ロッカーエモートスロット28
ロッカーエモートスロット3
ロッカーエモートスロット4
ロッカーエモートスロット5
ロッカーエモートスロット6
最後のエモートを繰り返すU

ぶゅりるの使用デバイスは?

ぶゅりるさんが使用しているデバイスについてご紹介します。

【マウス】logicool G502

引用:Amazon.co.jp

logicool G502は、販売台数世界一の実績を持つゲーミングマウスです。

超高速LIGHTSPEED技術が搭載されており、無線タイプでも正確なレスポンスを実現。また、lgicool独自のheroセンサーにより高い精度性能を有しています。

無線の充電にも対応しており、1回のフル充電で約60時間の連続プレイが可能です。

logicool G502の詳細については、以下の記事で、紹介していますのでぜひチェックしてみてください。

【マウスパッド】Xtrfy(エクストリファイ)ゲーミングマウスパッド

引用:Amazon.co.jp

Xtrfy(エクストリファイ)ゲーミングマウスパッドは、サイズが400×460mmと大きめであり、大きな操作が必要となるゲームでも十分快適に使用することができます。

また、縁縫い加工がされているため、洗濯機での洗濯もできるので清潔に使用ができます。

そして何より一番の特徴は、そのデザイン。他のマウスパッドにはない独特なデザインは、デザイナーのKim Berkhuizen氏によって手掛けられています。

【キーボード】Apex Pro TKL

引用:Amazon.co.jp

steelseries Apex PRO TKLはテンキーレスのゲーミングキーボードです。

ゲームプレイのモチベーション向上に重要なバックライトや、感度調整可能なメカニカルスイッチが用いられたキーを搭載。

キーボードでのゲームプレイをとことん極めたい人にはおすすめのゲーミングキーボードです。

【ヘッドセット】HyperX Cloud Revolver

引用:Amazon.co.jp

HyperX Cloud Revolverは、密閉型のヘッドセットです。

フレームには耐久性のあるアルミを使用。クッション性のあるヘッドバンドや低反発素材のイヤークッションにより、快適な着け心地となっています。

また、リモコンタイプのオーディオコントロールボックスも付属しており、簡単に音量調節やミュート操作ができます。

まとめ

ぶゅりるさんのプロフィールや設定・キー配置、使用デバイスなどについてご紹介しました。

ぶゅりるさんは、その実績から間違いなくアジアトップレベルのフォートナイトプロゲーマーです。今後はアジアを超えて世界でのご活躍を期待しています。

フォートナイトがもっと上手くなりたい人は、ぜひぶゅりるさんの YouTube動画や配信を見てスキルなどを参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次